FANZA(ファンザ)バーチャルライブチャットで稼ぐ方法を解説!アバターを使うメリットや仕事内容をご紹介

FANZA(ファンザ)バーチャルライブチャットで稼ぐ方法を解説!

チャットレディとは、パソコンやスマホを使って男性会員さんと会話をして色々なパフォーマンスをするお仕事のことです。
一般的に、カメラを通して自分の映像を映すのですが、顔を出すことに抵抗がある女性も多いでしょう。

そこでここ最近、顔出しをしたくない女性にとって大変ありがたいサービスが開始されました。
それは「バーチャルライブチャット」です。

チャットレディ運営サイトFANZA(ファンザ)が提供するサービスで、二次元キャラを使って男性会員さんとお話をするので、自分の顔は一切出すことはありません!

今回は、この「FANZA(ファンザ)バーチャルライブチャット」で、働くメリットや稼ぐための秘訣をご紹介します♪

FANZA(ファンザ)のバーチャルライブチャットとは

FANZAバーチャルライブチャット

チャットレディのお仕事の多くは、顔出し自由となっていますが、男性側の真理としては女性の顔を見たいと思うものです。

そのため、全く顔出しせずに高収入を得ることは難しいのが現実です。

顔の一部を上手く隠しながらチャットしたり、メイクやウィッグを使って別人になりきったり工夫しながら、お仕事をこなすチャットレディもたくさんいます。

しかしFANZA(ファンザ)のバーチャルライブチャットでは、顔バレの心配は一切ありません!
自分のオリジナルアバターを使って男性とお話しをするので、顔バレや身バレの心配をせずに安心してお仕事ができますよ♪

バーチャルチャットレディを始めるには

FANZA(ファンザ)を運営する会社は、チャットレディとの直接契約は行っていません。
そのため、FANZA(ファンザ)のバーチャルチャットレディとして働くには、代理店と契約をする必要があります。

現在は、代理店から登録可能となっています。

FANZAのバーチャルチャットレディの契約ができる代理店

ポケットワーク
チャットスタイル

ポケットワークはチャットレディ業界でも最大手の代理店なので、安全性もバッチリです。

バーチャルチャットレディとしてお仕事を考えている方は、まずこちらの代理店で登録することをおすすめします!

バーチャルチャットレディに必要なもの

バーチャルチャットレディとして働くために必要なものは、パソコン・インターネット環境です。

スマホでお仕事をする場合

・iPhone11以降のスマホが必要
・Androidは使用不可

また、スマホを使用するときはWi-Fi環境を整えておかないと、すぐにデータ容量がいっぱいになってしまう可能性があるのでご注意ください。

もし、在宅ではなく通勤チャットレディとして働く場合は、代理店の用意してくれたチャットルームが使えるので、パソコンやネット環境の心配はしなくて大丈夫です。

通勤チャットレディの場合は、同居家族にばれることなくお仕事ができ、常在するスタッフから色々なアドバイスが受けられるので、初心者チャットレディさんにはおすすめですよ♪

自分だけのアバターが作れる

FANZA(ファンザ)のバーチャルライブチャットでは、数百種類のパーツをカスタマイズして、世界に1人だけの自分のアバターが作れます。
自分の演じたいアバターを一から作れるので、自分が作り上げたアバターへの想いは強くなりますね。

そして、このアバターはあなたの表情とリンクして、色んな表情を見せてくれます!
カメラを通して読み取ったあなたの表情を、自動で反映してくれるというハイテクぶりです♪

画面の向こうの男性会員さんも、コロコロと表情が変わるあなたのアバターを見れば、喜んでくれるはずです。
男性に人気のあるアニメキャラを参考にして、オリジナルのアバターを作ってみてくださいね。

仕事内容は通常のチャットレディと同じ

バーチャルチャットレディのお仕事は、基本的には通常のチャットレディと同じです。

ノンアダルトの場合は、ログインしてくれた男性会員さんと日常会話や雑談をして、喜んでもらうというのが基本です。

バーチャルライブチャット特有な点は、アバターのキャラになりきってアニメ声を出すなど、声優さんになった気持ちで仕事をするという点です。

アダルトの場合はアダルトパフォーマンスに挑戦しやすい!

アダルトの場合は、直接裸になったり露出することはありませんが、アバターの動きに合わせて「エッチな声」や「エッチなフレーズ」を言って男性に喜んでもらうアダルトパフォーマンスを行います。
アダルト行為に抵抗がある女性でも、実際に脱いだり露出したりしないので、チャレンジしやすいという意見も多いですよ。

チャットレディの基本である「会話とパフォーマンスで男性会員さんに喜んでもらう」という点は、どちらも同じと理解しておきましょう。

FANZA(ファンザ)のバーチャルライブチャットで働くメリット5つ

FANZA(ファンザ)のバーチャルライブチャットで働くメリット

一般的なチャットレディではなく、バーチャルチャットレディとして働くメリットをご紹介します。

チャットレディの求人はたくさんありますが、バーチャルチャットレディができるサイトはまだまだ少ないのが現状です。

しかし、これから「バーチャル」というものが注目されていくことは間違いありません。
今後は、バーチャルチャットレディが一般的になる時代も近づいているので、ぜひ時代に先駆けになりましょう♪

顔出しをしないため顔バレの心配がない

FANZA(ファンザ)のバーチャルチャットレディの一番のメリットは、何といっても「顔出しなし」という点です。

チャットレディは自宅で高収入も夢じゃないお仕事ですが、高収入を稼ぐためにはアダルトパフォーマンスや顔出しの必要性があります。

もちろん、「顔出しなし・ノンアダルト専門」という働き方でもバリバリ稼いでいるチャットレディも存在しますが、常連さんを獲得するまではなかなか難しいでしょう。

顔出しすることで顔バレ・身バレの心配がありますが、バーチャルチャットレディなら自分の映像が流れることは一切ないため安心して働けますよ。

容姿に自信がなくても高収入が見込める

自分の映像が一切映らないバーチャルチャットレディなら、容姿やスタイルに自信がない人や30代・40代の女性でも関係なく稼げます!

容姿や年齢よりも大切なのは「声」なので、声に自信がある人はとっても稼ぎやすいでしょう♪

声優に興味がある人や専門学校生は有利

声優という仕事に興味がある人や、声優になりたくて専門学校に通っている女性がアルバイトとしてお仕事をしているケースも多く、楽しみながら稼いでますよ。

アニメ声や高めの声が出せる人なら、チャットレディよりもバーチャルチャットレディの方が向いているかもしれませんね。

登録チャットレディ数が少ないため稼ぎやすい

バーチャルチャットは2020年に開始された比較的新しいサービスのため、ライバルとなるチャットレディの登録数は、一般のチャットレディに比べるとまだまだ少ないと言えます。

そのため、サイト内で人気のチャットレディになる可能性は、バーチャルチャットの方が高い場合があります。
ライバルが少ない今こそ始めるベストなタイミングですよ。

すっぴん・ラフな服装でOK

一般的なチャットレディの場合は、お仕事前にはメイクやヘアスタイルを整え、男性の興味を惹くような服装で待機する必要があります。

しかし、バーチャルチャットレディは自分の姿は一切映らないため、すっぴん&ラフな服装でも仕事ができちゃいます!

服やメイクを揃えなくてOK

言ってしまえば、ヨレヨレのTシャツにスウェットでもOKなんです。
新たに服やメイク用品を買い揃える必要がないので、女性にはすごくありがたいですね。

身だしなみを整えずに、すぐにお仕事ができるバーチャルチャットレディだからこそです。

二次元好きの男性は今後も増加傾向にある

バーチャルチャットライブに訪れる男性会員さんはアニメや二次元の女の子を好きな人が多く、その数は今後も増加が予想されます。

アバターを使った動画の配信が話題

最近はYouTuberならぬ「バーチャルYouTuber」「Vtuber」というアバターを使って動画の配信を行う人が話題となっています。
YouTubeでもこのような、バーチャルな世界が広く浸透しているのです。

「バーチャルチャット」の存在をまだ知らない男性も多いため、これから興味を持つ男性も多いはずです。

高収入も期待できること間違いなしですよ♪

FANZA(ファンザ)のバーチャルチャットレディで稼ぐための秘訣

バーチャルライブチャット

それでは最後に、FANZA(ファンザ)のバーチャルチャットレディで稼ぐための秘訣をご紹介します。

ちょっとしたポイントを押さえておけば、あなたも稼げるチャットレディになれますからね♪

プロフィールを充実させる

バーチャルチャットレディも一般的なチャットレディと同様に、自分のプロフィールはしっかりと充実させましょう。

名前もアニメ好きな男性が惹かれるような名前をつけ、ファンタジー要素を取り入れたキャラ設定にするのがおすすめです。

漢字とひらがな・カタカナをミックスさせた名前がおすすめ

一般的なチャットレディの名前で多いのが、ニックネームや下の名前だけの「さくら」「あや」といった男性が呼びやすいものですが、バーチャルチャットレディでは漢字とひらがな・カタカナをミックスさせた、アニメに使われてそうな名前が人気です。
Vtuberで人気の「キズナアイ」さんや「兎田ぺこら」さんたちの名前はその典型的な例の名前です。

また、プロフィールには自分がいつログインできるのかを書いておきましょう。

ログイン予定日を書いておくことで、あなたとチャットがしたいと思っている男性会員さんも、ピンポイントでその日にログインできますよね。

ログイン日を記載しなかった場合

あなたがいつログインしているか分からない場合、せっかくあなたと会話がしたいと思っていても見つけることができず、ほかのチャットレディのところへ流れてしまう可能性があります。

しっかりと今後の予定を書いて、常連さん・リピーターさんを繋ぎとめましょう♪

リアクションを大きくする

映し出されるアバターの首から上の動きは、実際のチャットレディの動きをカメラが読み取って反映されます。
チャットレディが頷けばアバターも頷き、ニッコリと微笑めばアバターも同じように微笑みます。

画面の向こうの男性会員さんに喜んでもらうためにも、少し大きめのリアクションを取って、アバターに動きをつけてあげましょう♪

また、身体の動き・動作は自分で操作してアバターを動かします。
アイコンをクリックすると、アバターが服を脱いだりセクシーなポージングをするようになっているので、この操作に慣れればとても簡単です。

自分が実際に服を脱いで過激なパフォーマンスをするわけではないので、リアクションや動作を大きめに演出して、男性を喜ばせてあげましょう♪

地声より少しだけ高めで話す

バーチャルチャットに訪れる男性の多くはアニメ好き・オタク要素が強い人です。
女性の映像が一切映らないライブチャットを選んでいる男性は、三次元の女性よりも二次元の女性が良いということですよね。

そんな男性にはアニメ声のような、少し高めの声で会話をするように努力をしてみてください。
「萌え萌えキュンキュン女子」のような声でお話をすれば、画面の向こうの男性もかなり食いついてくれますよ!

アニメ声で30代・40代でも稼げる

声の高さと女性の年齢は、必ずしもイコールではありません。
アニメ声が出せるのなら、30代・40代の女性もバリバリ稼げるので頑張ってみてください。

稼働時間を固定する

会社員の傍ら、副業としてチャットレディをする女性も多いので、毎日決まった時間にログインすることが難しい場合もあるでしょう。

しかし、実は稼働日や稼働時間を固定化すると常連さんを獲得しやすくなります。

たとえば、平日は月・水・金の22時~1時まで。
土日は12時~16時、21時~2時までというように、稼働時間を固定すると、男性会員さんはあなたを見つけやすくなります。

いつログインしているのか分からないと、あなたを探して毎日ログインしなければなりません。
しかし、そんな時間を持て余している男性は少ないはずです。

お互いに時間の無駄のないように、できる限り時間を固定することをおすすめします。

まとめ

FANZA(ファンザ)のバーチャルチャットなら、顔バレ・身バレの心配がない上に、自分が裸になることもありません。

チャットレディのお仕事はやってみたいけど、顔出し・露出などのアダルトはやりたくないという女性には本当にありがたいサービスです。
声に自信がある人や、アニメ・二次元が好きな女性は楽しみながら高収入が目指せます♪

今後もバーチャルの人気は急上昇していくと言われているので、さらに稼ぎやすくなってくるでしょう。
今はまだ、バーチャルチャットレディが少ないので、始めるなら今ですよ!